紅麹の説明

紅麹プラスワンの原料となるグンセ紅麹には、モナコリンKというコレステロール合成阻害酵素が含まれています。このコレステロール合成阻害酵素とは、動脈硬化などを阻害する働きがあり ます。更にγーアミノ酪酸(GABA・ギャバ)という血圧を降下させる成分も含まれています。血圧の気のなる方にお勧めします。

■ SiteMenu
ホームホーム
会社概要会社概要
訪問販売法訪問販売法
お問合せお問合せ
■ 商品のご案内
菊芋〜桑の葉エキス入り
菊芋〜桑の葉エキス入り〜の説明菊芋の説明
菊芋〜桑の葉エキス入り〜の注文菊芋の注文
紅麹プラスワン
紅麹プラスワンの説明紅麹の説明
紅麹プラスワンの注文紅麹の注文
春ウコン
春ウコンの説明春ウコンの説明
春ウコンの注文春ウコンの注文
■販売代理店募集
販売代理店募集お問合せ
紅麹 に投票してください
BBS
紅麹プラスワン

紅麹プラスワンこんな方にお勧めします!
お酒をよく飲まれる方 運動不足が気になる方

★4週間のお試しでは!
表 紅麹の食用による変化
ボランティア
(イニシャル)
性別年齢 総コレステロール値(mg/dg)同変化率%
飲用前2週間後4週間後2週間後4週間後
K.S50230201♪〜193〜♪−13−16
H.W42240196♪〜204〜♪−18−15
T.O57246205♪〜183〜♪−17−26
T.O69257224♪〜213〜♪−13−27
M.T67276244♪〜227〜♪−12−18
平均250214♪〜204〜♪−14.4−18.8
※上記の表は高年齢のボランティアの方が1日に紅麹を4g食用した結果です。
〜千葉大学医学部の「紅麹の食用による変化」に関する臨床データ〜
投与方法:「紅麹」1日2回(2g×2)期間:1996年7月〜1996年9月


★紅麹の歴史では・・・
紅麹の歴史は古く【本草綱目】(1590年)で紹介されています。
中国では、4000年の昔より、 紅麹は、紹興酒や紅露酒の醸造に用いられ、健康・長寿な沖縄でも古くから利用されています。

健康補助食品「紅麹プラスワン」は、米の胚芽より造られたγ-アミノ酪酸を付加したことにより 年令を重ねた方々に、是非お勧めする食品です。

尚、メイン素材の紅麹はグンゼ株式会社の安心出来る紅麹が使用されています。

お酒をよく飲まれる方や、 運動不足でお悩み方は、是非お試し下さい。
原材料
グンゼ紅麹 米胚芽エキス 乳糖

京都健美会 KYK
Copyright(c) 2003-2018 糖尿病 血糖値 血圧等の健康維持に健康食品の販売京都健美会. All Rights Reserved.無断転載・転用・引用禁止